Pocket
LINEで送る

ヤマト便で出荷
ヤマト便で出荷

しげぞーです。



店舗せどりをしていると美味しい商品を見つけました!

是非、店舗せどりの際は探してみて下さいー!

続きは後半で!





amiiboスプラトゥーンの新作が発売されましたね!



みなさんは仕入れましたか?



中には電脳せどり+予約販売でノーリスクで稼いだ方も

いると思います。



しかし、現状は厳しいですよねー。



仕入れるべきか回避するべきか悩まれている方もいると思います。

何かヒントになれば良いなーと思って書いてます。



あと、amiiboを店舗で回収しながら店舗せどりしてきましたー!

大量に仕入れられちゃって、部屋がすごいことになっていますwww



では、最後までよろしくお願いします。

amiiboスプラトゥーンの現状

みなさん、ご存知のように全く利益が出ませーんwww



ここにAmazon商品ページのスクショを載せようと思いましたが、

載せるまでもない状況でした。



現状稼げた人は予約販売で参戦した人のみでしょうね。



そして、ネットショップで普通に注文できるという状況w

今なら好きなだけ電脳せどりで参戦可能ですよwwwww


幸いなことにAmazonが在庫復活していないです。

時間の問題かもしれませんがw



それでも、あきらめないでくださーい!

今後の見通しは?

まだ、あきらめないでほしいです。



この状況がCDやDVDならほぼ100%アウトの状況です。

在庫を抱えているのであれば、被害が大きくなる前に

損切りして下さい。というところです。



しかし、今回はamiiboです。

これは個人的な希望も多分に含まれていますが、

過去の状況を振り返ると頻繁に生産されていなかったですよね。

スプラトゥーンがまだまだ人気を維持し、今作のamiiboの需要が

あるならば、供給が追い付かなくなる状況になるんじゃないかなーと

思っています。



長い目で見れば、クリスマス前には利益が出るレベルまで

回復するんじゃないかとも思っています。



というか、そういう希望です。



ちなみに私しげぞーはある程度の数を手元に置いています。

あまりリスクのある形でのせどりを好まないのですが、

過去のデータとスプラトゥーン人気を考えると希望を

持ってしまいました。

狙い目は?

それでは、狙い目ですが、この2つです!

  • Wii U スプラトゥーンセット
  • amiibo シオカラーズセット



まず、どちらも共通して言えるのが、生産数です。



Wii U スプラトゥーンセットの前作は今後も生産されることなく、

プレ値を維持していくことでしょう。



そして過去にも、「ボーイ、ガール、イカ」の3点セットがありましたが、

増産されることがなく、ずっとプレ値をキープしています。





タイミングはわかりませんが、この2つはいつか必ず利益が出るレベルの

プレ値となるでしょう。



※読みが外れたらごめんなさい。



今なら電脳せどりで数を集められますし、資金に余裕がある方は

是非寝かせてみて下さい。

まとめ

それでは、今回のまとめでーす。

  • 現状利益が出る商品ではない。
  • スプラトゥーン人気にもよるが、長い目で見れば利益が出るかも
  • 狙うならWii U セットかシオカラーズセットだ



今回の状況をみて、よくわかると思いますが、人気商品には

必ず人が集まります。

そして、出品者が増えると価格競争が起きます。



ここに巻き込まれないために予約販売をするんです。

さらに電脳せどりであれば、店舗に回収に行く必要もありません。



良い例だと思うので、改めて予約販売のリスクの少なさを

考えてみて下さい。

おまけ1

amiiboを店舗に回収しながら、仕入れをしてきました。



かなり順調に仕入れができ、見込み利益8万円前後の仕入れとなりました!

そして、家が商品で埋め尽くされてしまいました・・・。

最近は店舗せどりのスキルもアップし、順調に仕入れを重ねています。

電脳せどり、店舗せどり、それぞれメリットデメリットがあるので

併用したいものです。



今の部屋の状況

出荷前の荷物
出荷前の荷物

早々に出荷しないとやばいですw

おまけ2

冒頭で話した探してみて欲しい商品を紹介します。


ピエリア 卓上扇風機 スリムコンパクトファン



これですが、よく家電量販店なんかの在庫処分になってますよー!



色も4パターンあり、見つければ全て利益が取れると思うので、

ちょっと頭に入れて、店舗せどりしてみてください!



ちなみにこれは私しげぞーもけっこー売りましたw



それでは、またよろしくお願いします。

Pocket
LINEで送る