Pocket
LINEで送る

電脳せどり

どうも!

しげぞーです!



久しぶりのブログ更新ですが、その間にたくさんのお問い合わせを頂きました。



ほとんどが「せどり」に関する質問ですが、

中でも多かったのが「電脳せどりで稼ぎたい」という内容。





今まで何度か電脳せどりについて、本ブログでも紹介してきましたが、

もう一度紹介させてもらいますね!





では、最後までよろしくお願い致します。

せどりとは?

そもそも、「せどり」って何?って方もいると思います。



最も簡潔に伝えるならば「転売」をイメージしてください。



転売と聞くとすごく悪いイメージを持たれるかもしれません。

しかし、転売は一部を除いては決して悪いことではありません。



転売を禁止されている「ライブチケット」などは違法なので、取り扱わないようにしましょう。



ぼくの考える正しい転売は

「本来価値のある商品が安く売られている場合、正しい価値で販売する」

と考えます。



必ずしもこの考えに100%沿うとは限りませんが、基本的な考え方はこれです。



例えば、ヴィンテージの商品は販売されていた当初は安価にも関わらず、

時とともに希少価値が上がり、高値で販売されている場合ってよくあると思います。



せどり・転売が成立する場合はこのパターンが短期間で起こっている場合です。



だから、高値で販売したとしても購入者は高値であることを理解して購入しますので、

ほとんどクレームなんてきません。



せどり・転売と聞いて、すべてを否定してしまうのは勿体ないです。

転売禁止のもの、違法なものを取り扱わなければ、正しいビジネスなんです。



そして、せどり・転売の販売先としてメジャーなのがAmazonですね!

Amazonで出店登録して、Amazon上にお店を構えるというのが一番楽な方法です。

登録自体も難しくないので、興味ある方は是非調べてみてくださいね。

電脳せどりとは?

では、電脳せどりとは何かというと、

ネットショップなど、インターネット上で商品を仕入れて、販売することを言います。



対になる言葉で「店舗せどり」という言葉があります。

店舗せどりとは、文字通り、実際に店舗に行って、商品を仕入れます。



ぼくが初心者の方やせどりを初めて間もない方に勧めているのは、

「電脳せどり」ですね!



仕入れ、販売すべてが在宅で完結する点が最も押しているメリットです。



電脳せどり・店舗せどりともにメリット・デメリットがありますが、

実際に稼ぎたい額によっても変わってきます。



まずは月に10万円前後稼ぎたいと考える場合には「電脳せどり」をお勧めします。



Amazonに出店して販売する場合、FBAというサービスがあります。

このFBAというサービスを使うと、仕入れた商品をAmazonの倉庫に送っておくだけで

注文が入れば、Amazonが発送してくれます。



副業の方や主婦の方など時間のない方でも電脳せどり+FBAを使えば、

完全在宅で仕入れと販売をすることができます。

具体的な電脳せどり手法

具体的にどういう手法を使って行うかを説明します。



主な仕入れ先は

  • ネットショップ仕入れ
  • フリマアプリ仕入れ
  • Amazon仕入れ

では、簡単にですが、一つずつ説明していきます。

ネットショップ仕入れ

世の中にはたくさんのネットショップが存在します。



メジャーなところでいえば、
ヤフーショッピング

楽天市場

・ヤフーショッピング

・楽天市場



このようなネットショップから安く販売されているものを仕入れて、

Amazonで販売する。



最も楽な手法になります。



みなさんも経験ないでしょうか?

何か商品を買おうと思ったときにAmazonとヤフーショッピング、楽天市場など

販売価格が違い、一番安いところで買った経験。



いろんな人がチェックしているのは「価格.com」ですね!価格比較が一発でわかりますもんね!



このようなネットショッピングモール以外にもメーカー直販サイトや

卸専門サイトなど、たくさんのネットショップが存在します。



それぞれネットショップで価格差がある場合がありますので、

安いところで仕入れて、高いところで売る。



せどりでメジャーなAmazonで販売した方がたくさん売れるので、

安いネットショップで買って、Amazonで売る。

というやり方が一番稼ぐことができます。


フリマアプリ仕入れ

現在、たくさんのフリマアプリがあります。



メジャーなフリマアプリは

メルカリ
ラクマ

・メルカリ

・ラクマ



この2つが有名ですね!



フリマアプリには個人で出品しているものが多く、

安価で販売されている商品が多数あります。



ここから商品を仕入れて、Amazonなどで販売することで利益が出るものがたくさんあります。



よく聞くのが、「結婚式2次会のビンゴで当たった景品が不要なものだったので、

メルカリで売った。」とかですね!



個人で出品しているので相場よりも安い場合が多いので、利益が取れる商品が見つかることが多いです。


Amazon仕入れ

今では規制が入ってしまいましたが、

Amazon仕入れ⇒Amazon売りというものも成立します。



Amazonで極端に安く出品されている商品をAmazonで仕入れ、

Amazonに適正価格で出品して、利益を出すという手法です。



Amazon仕入れが可能なパターンとしては、

  • 出品価格間違い
  • 相場が一時的に下がってしまっている商品の刈り取り
  • Amazon本体やメーカーの在庫復活

などがあります。



ぼくの経験では14,800円で通常販売されている炊飯器が4,800円で販売されていました。

これを30台全て買い、14,800円で販売しました。

これだけで利益が20万円以上ありました。



このようにAmazonで安く販売されているものを仕入れ、Amazonで販売するという手法も稼ぐことができます。

せどりは何故稼げるのか

ここまでの記事でせどり・転売は差額ビジネスだということを理解頂けたと思います。



では、何故このようなことが成立するのでしょうか。



ぼくが考えたことは単純に販売顧客数によるものだと行きつきました。



みなさんは普段買い物をする際に毎日何軒もスーパーを回って、買い物をしますか?

たぶん、しないと思います。



ネットでの買い物も同じで、Amazonでばっかり購入する人もいれば、

ヤフーショッピングばかりで買い物する人もいます。

また、楽天市場しか利用しない人もいるでしょう。



そのユーザー数がAmazonがぶっちぎりで多いんですね!



だから、Amazonで高値で販売されていても購入する人がいるんだと思います。



せどりでAmazonを販売先として利用する人が多いのはこの理由だと思います。



せどりが稼げる理由はユーザー数の多いAmazonを使うことで、

利益を取ることができるわけですね!



もちろん、他の販売先を使うこともありますが、メインはAmazonという人が多いです。

せどりは難しくない!

せどりって難しく考える方が多いんですが、ここまで読んでくれた方も

そんなに難しく感じなかったんではないでしょうか。



たしかに利益が取れる商品を見つけることに最初は苦労するかもしれません。

しかし、一つ利益が取れる商品を見つけたら、そこから考え方を広げることで

たくさんの利益の取れる商品を見つけることができます。



電脳せどりは完全在宅で行うことができますので、労力もあまりかかりません。



ぼく自身、楽して稼ぎたいと常々思っているので、あまり労力がかかることはやりたくありません。笑



月に10万円くらいなら本当にすぐ稼ぐことができるのがせどりです。



やれば、やるだけ稼げるので正直月に100万円稼ぐことも全然可能です。



いろんなお小遣い稼ぎの方法を見てきましたが、実現性・再現性が高いのは

せどりだなってつくづく思います。



正しいせどりの考え方や手法を学べば本当に稼ぐことが可能なので、

是非みなさんにも始めてほしいと思いますね!

最後に

本記事ではせどりの中でも特に「電脳せどり」について、紹介しました。



ぼくの周りにはせどりで稼いでる人って本当にたくさんいます。

せどりを始めて、本格的に物販事業を始めた方もたくさんいます。



個人で稼いでいく手法として、せどりは本当に結果が出やすく、

ハードルの低い手法はないと思っています。



その中で電脳せどりは完全在宅で取り組むことができるので、本当にお勧めです。



ぼくなんて毎日本当に自由に生活できていますから。笑



是非、興味を持って頂けたらと思います。

本日は以上です。それでは!



ぼくのメルマガではプレ値情報や考え方のヒントなど

読者さんのスキルアップを目的に配信しています。

是非、読んでみてください。

メルマガ登録





また、LINE@ではタイムリーな情報やメルマガでは流さない情報。

LINEチームなど新たな企画の案内などを優先的に行っています。

こちらも是非、登録しておいてくださいね♪

LINE@
LINE@

ID:@rre6749o


Pocket
LINEで送る

LINE@登録プレゼント