Pocket
LINEで送る

仕入れ基準を考える人
仕入れ基準を考える人


しげぞーです。

せどりをやっていく中でとても必要なことを書きたいと思います。



せどりにおいて重要なことは何点かありますが、今日は仕入れについて

ちょっとみなさまにも今一度考えてもらいたいなーと思っています。



電脳せどりでも店舗せどりでも同じ考え方だとは思いますが、基準は人それぞれだと思います。

何かヒントになれば幸いです。

それでは最後までお付き合いお願いしまーす♪

せどりに必要なこと

せどりで結果を出すために必要なことは何点かありますよね?

細かく挙げればキリがないですが、下記のような項目です。

  • 仕入れ方
  • 仕入れ先
  • 販売ルート
  • 値付け
  • 商品の回転率
  • 資金の回転率

などなど



今日は仕入れに関係ある項目について書いていきます。

仕入れ基準

せどりで結果が出ていない人によくあることが、単純に利益が出るものを

仕入れてしまうということです。



「あれ?何がいけないの?」と思った方は要注意です。



仕入れる際に仕入れに使ったお金をいつまでに回収したいか、回収しなければいけないか

という考えが入っていない方、非常に危ないです。



仕入れを現金で行っている方とクレジットカードを使っている方では回収しなければいけない期間に

差があるかもしれませんが、基本的な考え方は同じです。



資金に余裕があればこの期間は長くなりますし、クレジットカードを使っている方はカードの支払日まで

となると思います。

電脳せどりがメインの方はクレジットカードでの仕入れとなりますね。


ここの部分をよく考え、自分の中に仕入れ基準を作ることをおすすめします。

具体的には?

私しげぞーのせどりで仕入れる際に考えることは

「いつまでに仕入れ資金の回収が必要で、その期間に何個売上げられるか?」

この考え方で仕入れる数量を決めています。

他には

「これは利益率が良いけど、売れるまでに2~3ヵ月かかるかもな。それまで資金的に大丈夫か?」

と考えたりもします。



このように資金の回転率と商品の回転率をベースに仕入れ基準を決めると

資金がショートしたりすることを防げます。



利益が出るものを仕入れることは当たり前なのですが、自分の基準を持って、

仕入れ判断をすることがせどりで結果を残すことに非常に重要です。



パチスロでも同じことが言えますね!

朝一からパチスロを打つ時と夕方からパチスロを打つ時では台を選ぶ基準が変わります。

当然朝一から打つ場合は投資をした金額を回収する時間もたくさんありますので、

台選びを比較的自由にできます。

しかし、夕方から打つ場合は閉店時間を意識した台選びが必要になるわけです。

投資から回収までの時間が少ないためスピード感がある台を選ぶ必要があるわけです。



このようにせどりでもパチスロでも、お金を稼ぐ上でベースとなる

考え方は似ています。



必要なのは自分の基準をしっかりを持つということです。

最後に

今回せどりにおいて仕入れる際の基準を持とうという話でした。

この判断にはAmazonのランキングやモノレートのグラフからの推測が必要となってきます。

単純に現在の情報だけで判断するのではなく、モノレート等から情報を読み取り、

仕入れ判断をして下さい。



始めは自分の先生や師匠にアドバイスを求めながら、自分の中に情報を蓄積していって下さいね。



それでは、またよろしくお願いします。

Pocket
LINEで送る